ブライダルフェア・見学ご希望のお客様 0120-658-088 WEBからのお問い合わせ
ご成約済み・ご列席のお客様/その他のお問い合わせ 0120-531-670 WEBからのお問い合わせ

  • アメリカでの挙式前に、叔母様から頂いたという手作りのビーズの指輪。

  • 日本を愛するアメリカ人のご新郎と和装入場。

  • おふたりこだわりの演出も。

  • ご新郎初めての書初めで証明書サイン。

  • フェザーエフェクトが美しい。誓いのキス。

  • フラワーシャワーの中で退場。

  • 季節の野菜を使ったアミューズ。

  • 希望という花言葉のガーベラでゲストをお出迎え。

  • ウェルカムボードも和風タッチで。

  • お子様にも存分にお料理を楽しんでいただきました。

  • 函館の親族と触れ合うパーティのスタート。

  • 母国アメリカを知っていただくために、ご新郎自ら紹介。

  • 『料理の鉄人』 これから互いに助け合い、温かい食卓を築いていく…という想いを込め、名誉シェフ(ご新郎とゲスト)の皆様が「パンケーキ作り」に挑戦。

  • 出来上がったパンケーキは、それぞれの大切な方へファーストバイトで。

  • ウエディングドレスとタキシードでお色直し入場。

  • キャンドルリレーでよりいっそうなごやかなムードに。

  • ご新郎 健さんをより皆様に知っていただきたいという意味を込め、健さん本人に少しお話をうかがいました。題して「新郎さん いらっしゃい」

  • お母様へ感謝を込めて記念品の贈呈。

  • ご新婦のお母様からご新婦へサプライズプレゼント!想いを込めたネックレス。

  • この先ずっと刻まれるおふたりの婚礼日とお名前のメモリアルプレート。

ご新郎ご新婦様より

準備期間も短く遠方に住んでいる為不安もありましたが、黒崎さんをはじめスタッフの皆さんや家族の協力を得て、アイデア演出やサプライズのあふれた楽しい一時を過ごすことが出来ました。
夫婦念願の和装姿もよい記念です。
最後までスタッフの皆さんが元気&笑顔でお見送り、大変うれしかったです。

私たちの願いをかなえてくださり本当にありがとうございました。

プランナーより

健さん、里美さん、こんにちは。
昨年8月2日のご結婚式から早いもので、8か月ですね。
今でもおふたりのお微笑ましいお姿や、
ゲストの皆様の笑顔が目に焼き付いております。
健さんはゲストの皆様に大人気で、宴中は一緒にお写真撮影をしたり、お料理を作ったりと、皆様と触れ合いながら過ごす温かい時間が流れておりました。
そして料理の鉄人など、里美さんの素晴らしいアイデアには私もいつもワクワクしながらお手伝いさせて頂いておりました(^-^)
函館にいらっしゃる里美さんのお母様とご一緒にお打合せさせて頂くという貴重な機会もいただき、お母様の想いも直に感じながら、おふたりの最良の一日をお手伝いさせて頂くことができ、私自身とても幸せでした。
改めまして、本当にありがとうございました。

またここ函館で、思う存分お食事をお楽しみいただきながら、おふたりとお会いできます日を楽しみにしております。

tFAXPW[