• パールがかわいいリングピローは新婦友人の手づくり。

  • ブライズルームはパーティ前にふたりがくつろげる空間です。

  • シンプルキレイなウエディングドレス。新郎は純白のタキシードで。

  • ブーケとブートニアにはサムシングブルーの青色の花が。

    この日のためにネイルもかわいくデコレーション。

  • 母にタイを結んでもらいます。父とは肩を組んで入場です。

  • 母にベールダウンをしてもらい、父と歩むバージンロード。

  • リングリレーでゲストから指輪に祝福をうけます。

  • みんなに運んでもらった特別な指輪の交換。

  • サプライズ!姉妹に宣誓書にサインしてもらいました。

  • フェザーエフェクトが舞い降りる中、誓いのキス。

  • フラワーシャワーの祝福の中、笑顔で退場です。

  • いくよ!ブーケトスで次の幸せは3人に。

  • 神前式の写真のウェルカムボードでお出迎え。

  • テーブル装花はガーベラやバラの花々とキャンドルをいっしょに。

  • 高砂に淡い花々を飾り、落ち着く空間を演出。

  • 入場前に新郎新婦自らゲスト一人ひとりにご挨拶。

  • かんぱーい!いよいよ楽しいパーティがはじまります。

  • 季節を感じさせる、センティールならではの前菜。

  • ふたりでもかんぱい。カラフルなカクテルもこだわり。

  • ゲスト一人ひとりのお皿にトリュフを!おいしい瞬間を提供できます。

  • 野球部だった新郎にちなんで、野球場のウエディングケーキ!

  • 先輩夫婦として、ご両家両親のお手本バイト。

  • ビッグフォークで愛情もケーキもたっぷり!

  • サプライズ!新婦が新郎のバースデーケーキを準備していました。

  • 新婦中座はサプライズで友人と。絆が深まります。

  • 新郎中座はまずキャッチボールから!友人と同じ高校で野球ができずに心残りだった思いを晴らし、笑顔で中座です。

  • ゲストに大好評だったお魚料理。

  • シェフ&エプロン姿で再入場。

  • 新郎の腕の見せ所!フランベ演出で格好良くきめます。

  • できたお料理は新郎自ら感謝の気持ちを込めて、サーブ。

  • とっても美味しそうにできました。

  • ゲストに良かったよと褒めてもらった生い立ちムービー。

  • 両家の大切な両親へ。感謝の手紙の披露。

  • 花束とネームインポエム、手紙をプレゼント。今までありがとう。これからもよろしくね。

  • たくさんのシャボン玉に包まれて退場。

  • 楽しかった時間を振り返るエンドロールムービー。

ご新郎ご新婦様より

私たちはふたりとも遠方に住んでおり、何度も函館で打ち合わせをする事ができないため、式の準備はメールや電話を中心にやりとりをしていました。
「結婚式を挙げたい!」と決めたものの、何から始めればいいのか分からず戸惑っていました。
けれど、準備を進めていく中で
「家族や親戚、お世話になった友人たちをゲストに迎え、今までの感謝の気持ちを伝える機会としたい」
「自分たちだけではなく、ゲストの方にも楽しんでもらえるようなアットホームな結婚式にしたい」
という思いが明確になり、強くなっていきました。

「分からない事があれば何でも聞いて下さい!」といつも明るく元気に接してくれるプランナーの坂井さんに何度も相談に乗ってもらい、たくさんアドバイスをいただいたおかげで楽しく準備を進める事が出来ました!
(沢山ご迷惑をおかけしてスミマセン・・・)

そして結婚式当日、ふたりとも緊張しっぱなしでしたが、こっそりお願いしていたサプライズや、ゲストの皆さんに協力してもらいながらのサプライズ演出も大成功で、「素敵な結婚式だったね」「突然びっくりしたよー(笑)」「お料理美味しかった!」とゲストの方から感想をいただき、私たちはとても幸せな気持ちになりました。

大好きな函館で、そしてセンティール・ラ・セゾン函館山で素晴らしい結婚式を挙げることができ、私たちにとって大切な一生の思い出となりました。
準備から結婚式が終わるまで、坂井さんをはじめ、支えて下さったスタッフの皆様のご協力とたくさんのおもてなしに心から感謝しております!
本当にありがとうございました!!

プランナーより

知哉さん、佳恵さん。
お元気にお過ごしでしょうか?
この度パーティレポートにご協力いただきましてありがとうございます!

気が付けばおふたりの大切な日からあっという間に1年が経ちましたね。
おふたりとの楽しいお打合せの日々がとても懐かしく感じますが
1年たった今でもご結婚式当日を鮮明に覚えております。
「当日はどんなことをしたらゲスト皆様が楽しんでくれるだろうか?」
一生懸命ゲスト皆様の事を思って考えているおふたりを見て
「とても素敵なおふたりだなぁ」と最初のお打合せから感じておりました。

来ていただいた皆様に「感謝」を伝えたい。
育ててくれてありがとう。
出逢ってくれてありがとう。
支えてくれてありがとう。
叱ってくれてありがとう。
一緒に頑張ってくれてありがとう。
おふたりには伝えたい感謝がたくさんありましたね。

そのたくさんの「ありがとう」の気持ちがゲストの皆様に伝わった一日だったのではと思います。
知哉さん佳恵さんならお互いを大切に想い合い、支え合い、誰もが羨む素敵な家庭を築いていけると思っております!

時にはおふたりで一緒に遊びにいらしてくださいね。
いつかまたおふたりにお会いできます日を楽しみにしております。

知哉さん、佳恵さん。末永くお幸せに…!

ウエディングプランナー 坂井

tFAXPW[